自分らしくいるための「わたしが整う」マンスリー会員

毎月おしゃべりするだけで、わたしが整う。自分らしく生きられる!!

自分らしくいるってことは、どんな自分でも丸ごと自分にOKが出せるっていうこと。

だれしも調子がいいとき、そうでないときはあります。からだの調子、心の調子、どちらも目指すところは、完全に調子のいいわたしでい続けることではなく、調子がよくなくても、わたしでいること。

気分のアップダウンに振り回されることもあります。そんなときは苦しいですし、気分にふり回される自分のことを、あまり好きになれません。

自分が好きになれないとき、自分らしくいるのがむずかしくなります。

自分らしくいられなくなる7つ悩み

    1. 自分らしさがわからない
    2. 自信が持てない
    3. 考えすぎてなかなか行動できない
    4. 気分にふり回されてしまう
    5. 人に気をつかいすぎて疲れる
    6. 人間関係の問題
    7. 変わりたいのに変われない

こんな悩みにはまっていると、だんだん調子が悪くなってきます。
調子がよくないことで自分を好きじゃなくなると、調子のいいときのわたしはOKで、そうじゃないときのわたしはOKじゃないってことになってしまいます。OKじゃないわたしは自信をなくし、気分が落ち込んでいくという悪循環。

自分らしくいるには、この悪循環をくり返していることに気づくとからはじまります。

自分らしくいるために必要な5つのこと

  • 自分らしさを思い出す
  • 自分を整える方法を身につける
  • 気持ちや考えをことばにする
  • 自分を客観的に見られる
  • 心のよりどころになる人や場所

自分らしくいるためには、わたしを整えることが大切です。

わたしを整えることは、疲れたときのマッサージや、頑張ったご褒美に美味しいものを食べるのとは、ちょっと違います。

自分の調子に気づき、微調整できる。変化に対応できる柔らかな心。それが本来のあなたの姿。

わたしを整えることは、柔らかな心を保つためのストレッチです。

わたしを整えるオススメの方法、それは、磯ヶ谷ふき子とおしゃべりすることでです。おしゃべりはどんな内容でもOK。気軽にリラックして、おしゃべりしてください。

磯ヶ谷ふき子は、今まで20年間、話を聴くことで悩みの解決と才能の発見をサポートしてきました。

このコースでは、一緒におしゃべりをしながら、コーチ、カウンセラーとして、気づきのための質問やフィードバックをします。 

あなたが自分らしくいるために、

一緒にひとりの友人として、メンターとしてサポートします。

わたしが整うマンスリー会員

☆月2回(45分)のオンラインまたは電話セッション

☆自分を知るための心理検査 

(継続6ヶ月でもう1度受けることで変化がわかります)

☆月1回開催の『グループセッション』にご招待

 

会費:通常メンタリングセッション60分1回で1万円のところ

   1万円/月  45分2回でお得です

期間: 無期(解約のお申し出があるまで)

    • お支払方法は、Pyapalクレジットカードになります。
    • お支払い後のご返金はできません。
    • 購読を中止したい場合は、翌月から途中解約できます。